カンテレメーカー/職人


楽器の良し悪しは、それぞれの好みにも強く影響されるため、一概に評価できません。
ここでは各メーカーが扱っている楽器の種類や、特色等を述べるに留めております。あくまでも参考情報としてご参照下さい。
もし、身近にカンテレに詳しい方(先生や既に習っている方など)がいる場合は、相談してみると良いでしょう また、カンテレを持っている方に頼んで実際に音を聴いたり、触ってみることが出来ればなお良いですね。
※各メーカーの紹介は追って更新していきます


カンテレメーカー/職人と取り扱う楽器の種類

メーカー/職人 WEB 取扱い種類
J-A Kallioinen
J-A カッリオイネン
[フィン語] 小型:ピッコロ、5弦、11弦
各弦に自分で取り付け可能な半音階調整レバーも購入可能です。
Jukka Mäkelä
ユッカ・マケラ
[フィン語] 小型:5弦、7弦、10弦
”ストリングマスター”と呼ばれ、巻弦制作を各メーカーに指導、卸販売している方です。
Jussi Laasanen
ユッシ・ラーサネン
[フィン語][英語] 小型:5弦、7弦、10弦、20弦
大型:ホームカンテレ(28、29、36、42弦)
カンテレの歴史や種類、弾き方などの紹介ページもあります。
Kanteleverstas Erkki Leskelä
エルッキ・レスケラ
[フィン語][英語] 大型:ホームカンテレ(36弦)、コンサートカンテレ(39弦)
コンサートカンテレを考案したパウリ・サルミネン(Paul Salminen)の類系にあたる歴史をもつ工房です。
Koistinen kantele
コイスティネン カンテレ
[フィン語/英語] 小型:ピッコロ、5弦、10弦、11+4弦、15弦、その他
大型:ホームカンテレ、コンサートカンテレ
大量生産にも対応できるよう楽器製作を分業化しており、オプション設定なども豊富。エレクトリックカンテレも。
Kulttuuriosuuskunta Uulu
文化協会Uulu
[フィン語][英語] 小型:5弦、10弦、、その他
音楽を中心とした文化活動を幅広く提供しており、現地では楽器製作のクラスも充実。
ユニークなカンテレや他楽器たちを購入可能。
Lovikka Ky
ロヴィッカ カンテレ
[フィン語][英語] 小型:ピッコロ、5弦、10弦、11+4弦、15弦
大型:ホームカンテレ(29、38弦)、コンサートカンテレ(39弦)
5~39弦まで幅広いカンテレを制作。
Melodia Soitin Kanteleverstas
メロディアソイティン
[フィン語][英語] 小型:ピッコロ、5弦、10弦、その他
5~11弦と19弦のSaarijärviタイプのカンテレを制作・販売。積極的に販路を拡大し、ヨーロッパのAmazonにも出品している様子。
Soitinverstas Jyrki Polkki
楽器工房ユルキ・ポルッキ
[フィン語/英語] 小型:ピッコロ、5弦、10弦、11+4弦、15弦、その他
大型:ホームカンテレ
ホームカンテレのレバーに代わる新たな調弦スイッチを導入した「キルヨカンシ(Kirjokansi)」シリーズを展開。
Rauno Nieminen
ラウノ・ニエミネン
[フィン語] 小型:5弦、10弦、、その他
カンテレ製作者、伝統楽器の研究者でもあるラウノ・ニエミネン。
博物館に所蔵されている古いタイプの楽器を模倣したカンテレを制作・販売しています。
Roimamusiikki
ロイマムシーッキ
[フィン語] 小型:5弦
シンガーソングライターでもあるミッコ・ペルコイラ(Mikko Perkoila)による制作楽器の販売、講習会などを展開。

>>「About Kantele」のページに戻る

>>参考文献

>>本サイトに関して

inserted by FC2 system