カンテレの名曲


「カンテレ、と言えばこの曲」と言えば?
ここでは昔からカンテレで演奏されていた曲や、カンテレの代表作などをご紹介します。


【民謡、伝承曲】

カレワラの調べ/Kalevalan sävelmä

カレリアの丘で/Karjlan kunnailla

コネヴィツァ教会の鐘/Konevitsan kirkonkellot

・熊祭りのポルスカ/Karhun peijaispolska


【カンテレ奏者による曲】

・私のカンテレ/Kanteleeni(Kleeta Haapasalo)

・鐘のポルカ/Kellopolkka(Martti Pokela)

夕映えのしずく/Iltakaste Ilomantsissa(Hannu Syrjälahti)

・ヴァラモ修道院の鐘/Valamon soitto(Matti Kontio)


【フィンランド人作曲家の曲】

・カンガスアラの夏の日/Kesäpäivä Kangasala(Gabriel Linsén)

・森の湖/Metsäjärvi(Toivo Elovaara)





>>「About Kantele」のページに戻る

>>参考文献

>>本サイトに関して

inserted by FC2 system